株式会社ALL CONNECT(オールコネクト)

Menu

SDGsへの貢献

SDGs

SDGsの目標達成を推進し
持続可能な社会の実現を
目指します

SDGsの推進にも
企業として積極的に
取り組んでいます

オールコネクトでは、人々の通信環境や働く環境を
整え、社会をにぎやかにするという企業理念は、
SDGsの掲げる持続的な社会を作るための目標と通
じると考えています。
SDGsの目標達成に向けて、企業として社会課題の
解決に貢献し、サステナブルな社会の実現を目指し
ます。

オールコネクトでは、人々の通信環境や働く環境を整え、社会をにぎやかにするという企業理念は、SDGsの掲げる持続的な社会を作るための目標と通じると考えています。
SDGsの目標達成に向けて、企業として社会課題の解決に貢献し、サステナブルな社会の実現を目指します。

SDGs
SDGs

SDGs 持続可能な目標とは

2015年9月に国連で採択された2030年までの世界目標。国連「持続可能な開発サミット」で、人間、地球及び繁栄のための行動計画として全ての加盟国の総意で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に、「持続可能な開発目標(SDGs)」が盛り込まれています。

SDGs SDGs

オールコネクトの
取り組み事例

icon_01

SDGs5:ジェンダー平等を実現しよう

SDGs5:ジェンダー平等
を実現しよう

2015年9月に国連で採択された2030年までの世界目標。国連「持続可能な開発サミット」で、人間、地球及び繁栄のための行動計画として全ての加盟国の総意で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に、「持続可能な開発目標(SDGs)」が盛り込まれています。

icon_01

オールコネクトの取り組み事例

「女性役職者比率」

オールコネクトは女性役職者比率を25%以上
保つ事を目標としジェンダー平等を実現する。

オールコネクトは女性役職者比率を25%以上に保つ事を目標としジェンダー平等を実現する。

オールコネクト女性役職者比率31.8%(2021年3月)

icon_02

SDGs8:働きがいも経済成長も

SDGs8:働きがいも
経済成長も

十分な収入を生み出し、適切な社会的保護が与えられる生産的な仕事「ディーセント・ワーク」を実現することが求められている。そのためには、ITを用いて情報収集・分析を行い、人材が高い評価を受ける仕組みが必要とされる。

icon_02

オールコネクトの取り組み事例

「平均残業時間」

オールコネクトは平均残業時間を10.0h以内に保つことを目標とし、働きがいも経済成長もを実現する。

オールコネクト平均残業時間9.1h(2021年3月)

平均残業時間9.1h(2021年3月)

オールコネクトの取り組み事例

「有給休暇取得率」

オールコネクトは有給休暇取得率を80%以上に保つことを目標とし、働きがいも経済成長もを実現する。

オールコネクト有給休暇取得率 90.5%(2021年3月)

厚生労働省 就労情景総合調査 52.4%(2020年)

政府目標 2020年までに 70.0% 以上